結城市民情報センター

結城文化・スポーツ振興事業団

天体ドーム

天体ドーム

天体観望会

●参加は自由(申し込み不要,出入り自由),無料です。
●中学生以下の方は、保護者同伴でお越しください。
●天候不順時は観望できないことがあります。その時はプラネタリウム番組を上映します。
●予定は変更になる場合がありますので,情報センターへお問合せください。

 

観望時間
※4月1日より天体観望会の時間が次のとおりとなります。

夏時間
(4月~9月)
木曜日(太陽&夜空)     18:00~19:50
金曜日(太陽&夜空)     18:00~19:50
土曜日・祝日 ①太陽 ②夜空 ①13:00~16:00
②17:30~18:50
特別観望会(月1回) ①14:00~16:30
②17:30~21:00
冬時間
(10月~3月)
木曜日(夜空観望)     17:00~18:50
金曜日(夜空観望)     17:00~18:50
土曜日・祝日 ①太陽 ②夜空 ①13:00~16:00
②17:30~18:50
特別観望会(月1回) ①太陽 ②夜空 ①13:30~16:30
②17:30~20:00
日曜観望会(月2回)(第1・第3日曜日) ① 9:00~12:00
②13:30~15:30

 

注意事項

観望日

12月
14
天体観望会 @ 天体ドーム
12月 14 @ 5:00 PM – 6:50 PM

季節に応じた天体を選んで実施をしております。

参加は自由です。観望時間内にお気軽においでください。天体ドームの詳細はこちら

12月
15
天体観望会 @ 天体ドーム
12月 15 @ 5:00 PM – 6:50 PM

季節に応じた天体を選んで実施をしております。

参加は自由です。観望時間内にお気軽においでください。天体ドームの詳細はこちら

12月
16
天体観望会(昼の部) @ 天体ドーム
12月 16 @ 1:30 PM – 4:30 PM

季節に応じた天体を選んで実施をしております。

参加は自由です。観望時間内にお気軽においでください。天体ドームの詳細はこちら

特別天体観望会(神秘の世界へ!) @ 天体ドーム
12月 16 @ 5:30 PM – 8:00 PM

「神秘の世界へ!」をテーマに時間をいつもより延長して開催します。

参加は自由です。観望時間内にお気軽においでください。天体ドームの詳細はこちら

12月
17
天体観望会(午前の部) @ 天体ドーム
12月 17 @ 9:00 AM – 12:00 PM

季節に応じた天体を選んで実施をしております。

参加は自由です。観望時間内にお気軽においでください。天体ドームはこちら

天体ドームについて

望遠鏡 メインスコープ

メインスコープ

高橋製作所製 FCT-250

  • 対物レンズの直径:D=250mm
  • 対物レンズの焦点距離:f=2500mm
  • 明るさ(f/D):F=10

人工ホタル石(フローライト)を使ったアポクロマートレンズは、国内の公開天文台では最大級のサイズ。
色収差を近づけてあり通常のものに比べ「ハッキリ、クッキリ」見える望遠鏡です。

望遠鏡 サブスコープ

サブスコープ

高橋製作所製 FS-128N

  • 対物レンズの直径:D=128mm
  • 対物レンズの焦点距離:f=1040mm
  • 明るさ(f/D):F=8

人工ホタル石(フローライト)レンズにコーティングを施し、より高性能な望遠鏡になっています。

望遠鏡 サブスコープ+ソーラーマックス

サブスコープ+ソーラーマックス

高橋製作所製 FS-102とコロナド社(アメリカ)製Hαフィルター

  • 対物レンズの直径:D=102mm
  • 対物レンズの焦点距離:f=820mm
  • 明るさ(f/D):F=8

太陽の表面を見ることができるようにフィルターをとつりけてある望遠鏡です。

望遠鏡 架台

架台

高橋製作所製 EM3500

「自動導入」「自動追尾」機能搭載のドイツ式赤道儀です。高性能の望遠鏡をしっかりと支えています。

望遠鏡 ドーム

ドーム

ヒューマンコム社製直径6mのドーム

望遠鏡の動き(向き)にあわせて、スリット(窓)が回転します。

 

 

 


開館日時

開館時間:9:00~19:00

休館日:月曜日(祝日と重なるときは翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)

お問合せ

Tel. 0296-34-0150
Fax. 0296-34-0120

〒307-0051
茨城県結城市国府町1-1-1